銀座 ハイフで小顔・ハーブピーリングでニキビ・毛穴改善 フェイシャルサロン|Meshie(ミーシェ)

ビューティーコラム

また同じ場所!? 「大人ニキビ」の原因とケア方法

SHARE

はじめに

どうしていつも同じ場所に
ニキビができてしまうのでしょうか?

 

大人ニキビが再発する理由は
毎日の習慣が大きく影響すると
言われてますが
大人ニキビはケア方法によって
回避することができるとも
言われています。

 

まず
ニキビについてご説明します。

 

 

ニキビとは

ニキビとは
毛穴が詰まることで発生する
吹き出物がにきびです。

 

10代の思春期に多くの人が
発症する皮膚疾患の一種で
医学的には
「尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)」
といいます。

 

近年では20代以降の発症も増え
10代で発症するいわゆる
「思春期にきび」に対し
「大人にきび」と呼ばれます。

 

「大人にきび」は比較的女性に多く、
原因も「思春期にきび」と異なります。

 

間違ったケアでは症状が続き
悪化させると
痕(あと)が残ることがありますので
正しい知識を身につけ
できるだけ早期のケアを
心掛けましょう。

 

 

大人ニキビの原因

「大人にきび」の原因は
▪ストレス
▪睡眠不足
▪不規則な生活
▪不適切なスキンケア
▪ターンオーバー(新陳代謝)の乱れ
▪皮脂(皮膚のあぶら)の分泌の乱れ
などがあります。

 

過剰に皮脂が分泌されたり
肌のターンオーバー(新陳代謝)が
正常に行われなくなると
毛穴が角栓で塞がれ、
にきびが始まります。

 

塞がれた毛穴は中で皮脂が酸化し
アクネ菌が増殖することで
炎症が悪化してしまうのです。

 

 

25 – 40歳 1/2人が大人ニキビ

再発するニキビは
一般的に顔の唇より下のゾーン
下顎から耳のあたり
また首の上部に現れます。

 

いつも同じ場所に
同じニキビができると感じるのは
ニキビ跡が残っている箇所を触ったり
また汗をかいたり
不規則な食生活をすることによって
その傷跡が炎症を起こすからです。

 

とくに月経の時期には
繊維状の膿となって
再び出現することがあります。

 

 

部位ごとの原因

1) あご

毎月生理前に
痛くて膿をもった
黄色いニキビがあごにできる人は
ホルモンバランスの乱れが原因です。

 

ホルモンは皮脂の分泌を促すため
ニキビができやすくなります。

 

通常のニキビより根が深く
治療が難しいので
この場合は自分で治そうとするより
エステサロンのニキビケアや
皮膚科医に相談するのを
おすすめします。

 

エステサロンでは
ピーリングケアや
ビタミンBサプリメント摂取

 

皮膚科では
ステロイド系の注射を打つ
内服薬を服用するなど
ニキビの状態に合わせて
最適な治療をおすすめします。

 

 

2) おでこ

汗をかくとおでこに
ニキビができやすくなるという人は
帽子や前髪が
おでこニキビの原因になります。

 

おでこを手で触ったり
帽子や前髪が触れるたびに
細菌と皮脂を
くっつけることになるからです。

 

まずは
汗や細菌をやさしく洗い流しましょう。
その後
肌にやさしいニキビ薬をつけましょう。

 

外出中
洗顔ができないときは
あぶらとり紙で皮脂を取り除いて
ニキビ肌用の
ファンデーションを使いましょう。

 

 

3) T-ゾーン

Tゾーンにニキビができる人は
皮脂が原因です。

 

皮脂が角質や汚れと混ざって固まると
黒ニキビや白ニキビ
さらには嚢胞(のうほう)になります。

 

皮膚は常に皮脂を分泌するため
毛穴に皮脂が詰まります。

 

ニキビがいつも同じ箇所にできるなら
普段のお手入れに
レチノールが配合された製品や
酸性のピーリングなどを加えて
毛穴の詰まりを
取り除いてあげましょう。

 

 

4) 頭皮

顔のニキビ同様
頭皮にできるニキビの人は
遺伝子やホルモン
毛穴の詰まりが原因です。

 

遺伝子やホルモンによる
ニキビの治療には
皮膚科医への
相談をおすすめします。

 

毛穴の詰まりによる
頭皮のニキビを改善は
毛穴をすっきりさせるシャンプーで
頭皮に残ったシャンプーやリンス
汚れを分解をおすすめします。

 

「ラウリル硫酸ナトリウム」や
「ラウリル硫酸カリウム」などの
硫酸系化合物を含まない
抗炎症作用やニキビ予防効果のある
製品がおすすめです。

 

5) 背中

背中や肩のニキビの人は
スポーツブラが
原因の場合が多いです。

 

その場合は
皮脂や汗を取り除けばOK。

 

ニキビができやすい人の中には
シャンプーやリンスに含まれる
保湿成分によって
背中や肩の毛穴が
詰まる人もいます。

 

その場合は
洗った髪の毛をタオルで巻き
浴室を出る前に
背中と肩をもう一度
シャワーで流しましょう。

 

その後は
背中にも届く
ニキビ用スプレーを
吹き付けてあげましょう。

 

 

予防が大事

ニキビの再発を防ぐには
予防対策が重要です。

 

まず根本から
原因を取り除く対処をしましょう。

 

はじめに
▪タバコやお酒
▪脂の多い食材
▪人工調味料を使った食事
は制限しよう。

 

20代後半を過ぎると
最も大切なのは健康管理です。

 

特にストレスや
環境汚染にさらされている人は
それだけでニキビの原因になります。

 

ホルモンバランスや
ピルの使用に関係しているかどうか
心配な場合は
婦人科医にも相談してみましょう。

 

 

ニキビ改善への習慣

被害を最大限に抑えるためには
肌のケアを習慣づけることが大切です。

 

まず第一に
きちんと正しい方法で
クレンジングをすることです。

 

敏感肌で炎症を起こしやすい方は
クレンジングウォーターより
肌にやさしく
乳液タイプより
油分の少ない
ムースタイプのメイク落としを
使用しましょう。

 

またニキビの再発を促進するのは
メイクのせいではありません。

 

コンシーラーを塗ること自体は
症状を悪化させる原因ではありません。

 

原因はメイク道具の衛生管理です。
メイクに使用するブラシは
15日ごとに洗浄し
菌を繁殖させないようにしましょう。

 

また並行してオススメなのが
1週間に2回
クレイパックや
カーボンパックでケアしてあげましょう。
パックにより毛穴が清潔に保たれます。

 

 

さいごに

大人ニキビの
部位ごとの原因とケア方法
またニキビ予防法について
いかがでしたでしょうか。

 

長年ニキビを
繰り返されている方に多いのが
ニキビがあるのが
当たり前になってしまいる方や
ニキビは何をしても
どうせ治らないと
思ってしまっている方です。

 

ニキビはお肌のトラブルです。
お身体のトラブルである
風邪を引きっぱなしの方って
いらっしゃいませんよね?
風邪を引いたら治しますよね。
ですから
ニキビも治しましょう^^

 

ニキビはなくて当たり前で
ニキビはきちんとケアをすれば
通常で2-3ヵ月
長くても6ヵ月で治ります。

 

まずはニキビ予防で
ニキビのできない素肌作り
もしできてしまったら
早期ニキビ改善ケアをおすすめします。

 

 

#銀座 #フェイシャル #エステ #HIFU #ハイフ #小顔
#ハーブピーリング #ニキビ #毛穴 #ヒト幹細胞
お得な【初回限定クーポン】を
ぜひクリックしてくださいね☆
【初回限定▶ハーブピーリング】

おすすめ記事

皮膚のターンオーバー仕組みを知って整える

目次1 ターンオーバーってなに?2 皮膚のターンオーバーが乱れる原因2.1 1) 生活習慣の乱れやライフスタイル2.2 2) 外部からの肌ダメージ3 ターンオーバーが乱れると何が起こるの?4 未成熟な角層細胞と肌トラブル […]

ピーリングケアのタイミング

目次1 ピーリングの効果2 ピーリングの具体的な効果2.1 1)毛穴が目立たなくなる2.2 2)肌のトーンアップ・くすみ改善2.3 3)ニキビ・ニキビ跡の改善3 セルフピーリングの選び方3.1 1)敏感肌のへ方へ3.2 […]

「夏老け顔」「老け顔」の原因と改善と予防法

目次1 「夏老け顔」「老け顔」ってどんな顔?1.1 (1)肌のたるみ1.2 (2)深いほうれい線1.3 (3)シワが多い・深い1.4 (4)お肌のくすみ2 老け顔になってしまう原因は?2.1 (1)紫外線2.2 (2)乾 […]

モデル級の小顔になれる3つのセルフフェイシャルケア

目次1 3つのセルフケアでモデル級の小顔へ2 リンパマッサージ2.1 (1)基本のリンパマッサージ2.2 (2)お悩み別リンパマッサージ2.2.1 1)あご〜エラ2.2.2 2)頬2.2.3 3)目2.2.4 4)ほうれ […]

秋のゆらぎ肌★肌荒れ対策!ストレスケアと免疫力UP美容法

目次1 秋のゆらぎ肌とは?2 ストレスと肌との関係3 肌荒れの症状3.1 (1)赤み3.2 (2)ニキビ3.3 (3)乾燥3.4 (4)かゆみ4 ストレスによる肌疲れを治すためのスキンケア4.1 (1)洗顔4.2 (2) […]

Meshie メニュー

Copyright 2019 meshie All Rights Reserved.