銀座 ハイフで小顔・ハーブピーリングでニキビ・毛穴改善 フェイシャルサロン|Meshie(ミーシェ)

ビューティーコラム

美肌になるには

SHARE

美肌の秘訣は4つ

美肌の秘訣はこちらです。

 

1.保湿ケア
2.紫外線対策
3.食事(インナーケア)
4.睡眠

 

それぞれ
保湿ケアを重視した
クレンジング・洗顔方法や
美肌のための紫外線対策
美肌のための
食事や睡眠について
詳しくご紹介していきます。

 

 

美肌・メイクオフ

疲れていると・・
ついついメイクしたまま
ベッドに入りたくなりますが
それでは化粧品に含まれる油分や
顔からの皮脂が酸化して
お肌の老化を早めてしまいます。
面倒でも必ずクレンジングしてから
寝るようにしましょう。

 

どうしても普通のクレンジングを
使う気になれない時は
クレンジングシートを
使うのも1つの方法です。
ただし、シートでこするとどうしても
お肌への摩擦刺激が強くなるので
あまり頻繁に使用するのは
おすすめできません。

 

メイクをしたまま寝ることは
ボロボロの雑巾をお顔に
被せて寝ているのと同じくらい
不衛生であると聞いたことがあります。
雑巾を顔に乗せていては
綺麗も安眠もありませんね。

 

帰宅後一度気を抜くと
動きたくなくなるので
「自宅に帰ったら
まずメイクを落とす!」と
決めて
クレンジング→洗顔→ナイトケアまで
こなしてから
ゆっくりするといいかもしれませんね。

 

 

美肌・クレンジング法

汚れとクレンジング料がなじむまで
数秒かかるクリームや
ミルク系のクレンジング料を使って
優しく指をゆっくりと動かし
メイクを落としていきます。

 

1


両頰・額・鼻・あごの
5点に分けておいてから広げることで
少ない摩擦でムラなく
顔全体に広げられます。

 

2


通常のクレンジング料でも
ポイントメイクは落とせますが
落ちたラメやマスカラで
肌を摩擦してしまうことも。
ポイントメイクは
専用品でオフしましょう。

 

3


コットンが届きにくい部分は
綿棒を使って拭き取りましょう。

 

 

美肌・洗顔法

1


まずはレモン大の泡を用意。

 

2

横にこするのではなく
モフモフと
『泡で肌を押す』
ようにして洗います。

 

3
洗う順番は
脂っぽくなりがちなTゾーンから
乾燥しやすい部分の順に。
乾燥しやすい部分に
泡をのせておく時間を
少なくすることで
乾燥を防ぐことができます。

 

4


手にためた水に
肌をくぐらせるようにして
優しくすすぎます。

 

 

美肌・洗顔法お湯の温度

予洗いとすすぎに使う
お湯の温度は32℃ぐらいが適温です。

 

冷たすぎると
汚れがちゃんと落ちないし
熱すぎると肌に必要な皮脂まで
取り除かれてしまうので
皮膚の保湿成分が流れてしまい
乾燥肌になってしまいます。

 

「ちょっと温度が低いかな?」
と感じるぐらい
32℃へ温度に調節しましょう。

 

最後に洗い流す際は
シャワーの刺激は
顔にシミを作ってしまいますので
強いシャワーを直接お顔にかけるのは
絶対にやめましょう。
シャワーからお湯を掌に取り
掌を優しくお顔に当て
優しく洗い流しましょう。

 

 

美肌・シャンプー法

シャンプーは
頭を上げて美容院方式
シャンプーに含まれている
強い洗浄成分は
身体の中でいちばん弱い皮膚である
顔には刺激が強すぎます。

 

シャンプーが肌につくと
しばらく取れず
皮膚の構造が破壊されることも。
顔にはシャンプーがつかないよう
美容院方式で頭を後ろに反らしたり
横に倒したりして洗髪しましょう。

 

トリートメントの強い成分は
洗い流しても
手と髪に残っているため
その手で顔に化粧品をつけると
トリートメントの成分が顔に付着し
肌荒れの原因になることもあります。
こちらも気をつけましょう。

 

 

美肌・昼の紫外線対策

365日
雨の日も曇りの日も
地上に降り注いでいる紫外線。

 

肌の奥にまで達する「UV-A」と
肌の表面で散乱・吸収される
「UV-B」がありますが
どちらも長期的に浴び続けると
肌へのダメージは大きいです。

 

コラーゲンを傷つけて
乾燥・しわ・たるみを引き起こしたり
炎症を起こしたりするので
日焼け止めは絶対に
毎日使うようにしましょう。

 

日焼け止めはSPF50+で
保湿効果が高いものを
使いましょう。

 

メラニンを作らせるのは
主に紫外線のUVBが原因。
UVBをカットする指標が
『SPF値』

 

肌が弱い人以外
夏場はこのSPF値
50+の日焼け止めを使うことを
おすすめします。

 

夏場以外は
SPF値の高いものは
肌への負担も大きくなりがちなので
状況によって
SPF10~20適切なものを
使い分けるようにしましょう。

 

SPFとPA値は
規定の量を塗ってこそ発揮。
少し多いかなと思うくらいの量を
きちんと塗ることが
美肌を守るために大切です。

 

日中のメイク直しは
美白効果のあるUV乳液と
コットンを携帯し
日中も美白&UVケアを。

 

乳液をたっぷり含ませた
コットンで
くずれたメイクを拭き取り
その後ファンデーションを
重ねましょう。

 

また、外を歩く時は
日傘、車の運転をする時は
アームカバーというように
紫外線対策グッズも
併用するとより効果的です。

 

 

美肌・夜の紫外線対策

1


肌がほてっていると感じるときは
肌を冷却してからスキンケアを。
化粧水を含ませたコットンで
肌を冷やすのもおすすめです。

 

2


美白美容液を
優しいタッチで肌になじませます。
手のひらの最も肉厚な部分に
美容液を広げて
そっと肌に添わせるように
なじませることが大切。
シミ部位の刺激はNG!

 

3


仕上げは
額の中央、こめかみ
耳の前、えらの手前側にある
骨のくぼみを指圧して
血流を上げます。
指で数秒押してから
首筋へ流しましょう。

 

 

美肌・紫外線応急処置

美白ローションパックで
潤いを補給したら
さらに美白マスクでケア。

その上からラップを重ねて
30分間じっくりと浸透させれば
ほてりやくすみが一掃されます。

 

 

美肌・紫外線の浴び方

ただ骨を丈夫にするためには
紫外線を浴びてビタミンDを
体内で生成しなければなりません。

 

そのために1日5〜10分ほど
シワやシミができにくい
手のひらに太陽を浴びるのが
おすすめです。

 

 

美肌・栄養摂取

肌細胞を作る素となるのは
食事から摂る栄養素。
これが不足すると
様々なトラブルが出やすくなります。

 

特にビタミン
ミネラル
アミノ酸は
美肌になるには
絶対に欠かせない栄養素です。

 

野菜、肉、魚を
バランスよく献立に取り入れ
乳製品や大豆製品なども
適宜口にするようにしましょう。

 

できれば自炊して
ランチも栄養バランスの良い
お弁当を持っていけると
良いのですが
忙しい方や時間のない時には
外食が続くこともありますよね。

 

そんな時は
パスタや丼物より品数の多い定食を
コンビニでランチを買うなら
肉や魚を使った
お弁当にサラダや
豆乳飲料などを付けると
バランスが
整いやすくなります。

 

食事だけで
十分な栄養をとるのが難しい時は
「マルチビタミン」等
のサプリを補助的に
状済み利用するのも一つの方法です。

また朝のビタミンC内服は
肌が黒くなりやすい人に効果的です。

 

メラニン抑制だけでなく
さまざまな美肌効果も
発揮します。

 

食事では補い切れないので
サプリメントで
インナーケアするのが
おすすめです。

 

 

美肌・食べ物・飲み物

1
朝は抗酸化成分を含む食材
夜は肌の修復効果がある
ビタミンAを含む食材を
意識してとることが大事です。


朝にスイカやベリー類トマトなどの
抗酸化フルーツや野菜をとると
紫外線防御力が強化されます。

和食派なら
抗酸化成分のアスタキサンチンが
たっぷり入ったサケがおすすめです。

2
スイカにはシトルリン
サケにはアスタキサンチン
ベリー類にはポリフェノール
トマトにはリコピンという
抗酸化成分が
たっぷり入っています。

朝食には
これらの食材を入れると
美肌にとても効果的です。

3
夜は肌を修復させる
ビタミンA食材がおすすめです。

カボチャやにんじんなど
色の濃い野菜
たんぱく質食材では
うなぎやレバーなどに含まれます。

 

 

美肌・睡眠法

肌のターンオーバーに
欠かせない成長ホルモンは
入眠後3~4時間の頃に
最も多く分泌されると
言われています。

 

また
レム睡眠とノンレム睡眠を
繰り返す
質の良い睡眠であることが
重要なので
うとうとしているだけの
浅い睡眠では
あまり成果が
期待できません。

 

ぐっすりと眠るためには
寝室の照明や寝具を
快適なものに整えること
ストレスをためないことが
大切です。

 

また睡眠ホルモン
「メラトニン」の分泌を
抑制してしまうといわれる
ブルーライトを防ぐため
寝る直前まで
スマホやパソコンを使うのは
避けるようにしましょう。

 

寝る前の環境を
整えることが
質の良い睡眠を
叶えてくれます。

 

 

最後に

美肌の秘訣は4つです。
・保湿ケア
・紫外線対策
・食事(インナーケア)
・睡眠

 

この4つを
しっかり行うだけでも
美肌は叶います。

 

さらに美肌になりたい方は
さらなるスキンケアで
お肌を愛でることにより
綺麗な美肌を叶えていきましょう。

 

お肌は構ってあげると
きちんと応えてくれますので
ご自身の大切な素肌の美肌ケア
丁寧に大事に
ケアしてあげてくださいね。

 

 

#銀座 #フェイシャル #エステ #HIFU #ハイフ #小顔
#ハーブピーリング #ニキビ #毛穴 #ヒト幹細胞
お得な【初回限定クーポン】を
ぜひクリックしてくださいね☆

【初回限定▶ ハーブピーリング】

おすすめ記事

モデル級の小顔になれる3つのセルフフェイシャルケア

目次1 3つのセルフケアでモデル級の小顔へ2 リンパマッサージ2.1 (1)基本のリンパマッサージ2.2 (2)お悩み別リンパマッサージ2.2.1 1)あご〜エラ2.2.2 2)頬2.2.3 3)目2.2.4 4)ほうれ […]

小顔の基準は何センチから?小顔の特徴・メリット★ 小顔になる方法も解説

目次1 はじめに2 日本人の顔の長さと横幅の平均3 どのくらいの顔の大きさだと小顔と言えるの?4 顔の縦方向=全頭高の測り方5 顔の横方向=頭幅の測り方6 簡易的な測り方7 顔が小さい人に共通する特徴7.1 1) 顔の小 […]

パーフェクトアクアリーボーテ2 M/EMS*美白・潤いx小顔

目次1 パーフェクトアクアリーボーテ2 操作方法2 パーフェクトアクアリーボーテ2 使用方法3 パーフェクトアクアリーボーテ2 使い方ポイント パーフェクトアクアリーボーテ2 操作方法   パーフェクトアクアリ […]

「夏老け顔」「老け顔」の原因と改善と予防法

目次1 「夏老け顔」「老け顔」ってどんな顔?1.1 (1)肌のたるみ1.2 (2)深いほうれい線1.3 (3)シワが多い・深い1.4 (4)お肌のくすみ2 老け顔になってしまう原因は?2.1 (1)紫外線2.2 (2)乾 […]

肌荒れの原因はターンオーバー周期の乱れから!?美肌になるためには

目次1 肌の代謝「ターンオーバー」とは2 肌あれの原因3 正常なターンオーバー仕組み4 バリア機能の低下による肌あれ5 肌のターンオーバーが乱れる原因5.1 1) 生活習慣の乱れやライフスタイル5.1.1 ・寝不足5.1 […]

Meshie メニュー

Copyright 2019 meshie All Rights Reserved.